お見合い大作戦「6人目にお見合いした人」

あるテレビ番組を観ていたら、コーナーが変わって有名な仲人が紹介されてました。
その当時は全く結婚願望はありませんでしたが、その方がやっていらっしゃる結婚相談所の紹介VTRを観て「ここに入会して婚活したら、私にもチャンスがあるのでは?」と思ってしまいました。
当時は誰ともお付き合いしていませんでしたし、2年くらい恋人不在だった為に諦めの気持ちもありました。
年齢も既に31歳になっていたので、一生独身で生活していくことも視野に入れていました。

番組を観てからずっと気になっていたものの、うだうだと考えて1ヶ月が過ぎようとしていました。
なんのご縁か分かりませんが、今度は偶然に新聞で同じ仲人の記事を拝見しました。
もしかしたら私に何かを訴えているのかしら?
そんな風に捉えてしまい、思わずその仲人の元を訪れてしまいました。

システムを説明してもらったら、後日改めて入会するかどうかを考えようと思っていました。
しかし、その日のうちにトントン拍子で入会が決まってしまいました。
この方にお任せしたら本当に結婚出来そうな感じがしたからです。
結婚願望も婚活しようという気もそれほどなかったのに、いつか結婚はしたいと思っていたので、仲人の熱い気持ちに押されてしまったのでしょうね。

次の日には1人目のお見合いが決定しました。
当日は緊張して行ってみたものの、意外とお見合いが楽しいものだと分かりました。
仲人は2人を引き合わしてはくれますが、実際には2人きりでお話をするだけだから話が弾みました。
1人目で結婚が決まってしまう方もいるようですが、私はお断りされてしまいました。
その後も不調続きで6人目のお見合い相手になってしまい、「今日のお相手も駄目だったらどうしよう」と不安な気持ちで出掛けました。

6人目のお見合い相手は、なんでもズバズバ話す方でした。
頭の良い方なので、言葉は選んでいるように見受けられましたけどね。
私が過去のお見合いについて「ずっと失敗続きで落ち込んでいるんです」と話したら、思い切り叱られました。

「落ち込むことないですよね?失敗していなかったら今日のお見合いはないんですよ!それを楽しんでもらえていないのだとしたら、私はこの後も重い気持ちでお見合いしなければならなくなりますよ!」

傷つけるつもりで仰ったわけではないのでしょうけれど、立て続けに5人からお断りされて本当に落ち込んでいた私は、なんとその方の前で号泣してしまいました。
あまりにもショックで、そんな風に言われる筋合いはないとも思いました。
当然ですが、その日のうちに仲人に連絡してお断りをしてしまいました。

それからも、婚活は続けていて、今とっても気になる婚活パーティーがあります。
それはというと、インターネットで「お見合いパーティー」と検索していたら偶然見つけたのです。
気になっているお見合いパーティー会社PARTYPARTYの評判をみると、とても綺麗な会場で参加してみたい気持ちになってしまいました。
ちなみに次参加するなら、大人数制のパーティーではなく、個室で少人数制のパーティーにするつもりです。
やはり、長く話せる時間があったほうが仲良くなれますからね。