頼りだった結婚相談所が…「お金が続かず婚活終了」

起業して少し貯めたお金を叩いて始めた婚活ですが、結婚相談所に使用しようと考えていた分のお金が底をつきました。
普段の給料から出すことは十分に可能でしたが、そのお金は生活費以外にも仕事に係わる分のお金でもあったので、それ以上の無駄使いは出来ないと判断しました。

私がこれ以上の活動は難しいと判断して退会のお話をしに行くと、担当者から「休会という形を取りませんか?」というお話をもらいました。
退会してしまった場合、再度登録するのに新たに入会金が掛かるからです。
もし休会をしていれば、いつでも好きな時に再開が可能だということでした。
月に2,000円を支払うだけで会員情報が維持出来るので、退会しない方がいいと勧められました。

しかし、私の結婚相談所に対する不信感は募るばかりでした。
全く親身になって頂けない上に、会員を馬鹿にしているとしか思えない担当者の変更に継ぐ変更は、どう考えてもまともな結婚相談所だとは思えませんでした。
退会しようとする時になって必死の形相で食い止めようとするところも、活動を再開するに値しないと思わざるを得ません。
これなら、新たに他の結婚相談所に登録した方が成婚に導かれるのではないかと感じるほどでした。
私はなかなか退会させてもらえない結婚相談所に対して、これ以上引き止めるようだったら訴えることを伝えました。

後日、上層部からご丁寧な挨拶文と共に退会申請書が届きました。
こんな思いは二度としたくないと思い、私は婚活失敗談をブログにしたためようと思いました。
そして、色々と調べていたら「悪質な結婚相談所の例」として私の登録した相談所が婚活情報サイトに載っていました。
活動を始める前にしっかり下調べをすれば良かったのですが、体験談が良い事ばかりを並べていないから信用出来ると思って登録に至ったので、あれも信用してはいけないのだなと感じました。

私は失敗体験談という恥さらしなブログを書くことを諦め、しばらくは婚活から去ることにしました。
始めた頃よりは結婚願望もなくなってしまったし、今はまた仕事に専念する日々を送っています。
気持ちが変わったら、また新たに婚活を始めるかもしれません。
それまでは静かに生活したいと思います。