見栄っ張りな私の婚活

婚活中の37歳の女性です。
私が結婚相手に対しての理想が高すぎるのかなぁ?と最近思うようになりました。
しかし、結婚相手に対しては「やっぱり妥協はしたくない!」という思いの反面「妥協も必要?」と思ったりしています。
しかし、やはり妥協はしたくない・・・そんな色々な思いがゴチャゴチャになっています。

私が思っている理想は年収がある程度あって、役職に就いていて、見た目はそれなり。という3点です。
私にとっては3点だけ、という風に思っていますが世の中では「3点も!」なのかしら?
なんていう風に感じています。
というのは、その3点をクリアする男性に今だに出会ったことがないのです。
これだけ婚活をしていながらも、この3点をクリアする男性がいないことで、私の理想が高すぎるのかな?と思っています。

今まで婚活パーティなどで見た目がいいなって思った男性は、年収が500万円以下だったり。
年収が理想的な男性は見た目がイマイチだったり・・・となかなか理想にバシッとハマる方がいないのです。
もちろん、婚活方法としては結婚相談所やネットの婚活サイトに登録してりしています。
しかし、なぜかこうスッキリと理想の男性に出会えることはないのです。

結婚相談所からは「見た目や年収だけで判断しているといい出会いはありませんよ。もっと人の内面を見なきゃ」と思うのですが
やはり、友人などと夫婦で会うときに見た目がいい男性と一緒に居たいと思う女心は当たり前ですよね?
と思うと私にとって男性の見た目は絶対なのです。
もちろん内面もとても大切だとは思うのですが、いつかは愛情も冷めていくのが結婚なのかな?と思うとやはり見た目だけでもずっと好きで居たい、と思うのです。

生活面もある程度の生活レベルを保ちたいと思ったら、やはり年収は必要だし、将来的なことを考えたらすでに役職についていて出世コースについている人がいいですよね。
そう考えると・・・この3点はハズせないのですが、やはり難しいのかな?と思っています。

ここまで相手の男性に対して理想を高く持つ理由は私の年齢的なこともあるんです。
もう37歳になり、私の立場としては行き遅れと言われたり、負け組みと言われたり。
でも、「ね!ちゃんとこんな素敵な人と結婚したのよ!」って周囲に言いたい!というのがあるんです。
その私の見栄っ張りな思いがダメなのかもしれませんね。
私にとって婚活のスタートはこの見栄っ張りなところを捨てなきゃどうにかなりそうもありませんね。