私が婚活を決めた理由

最近、婚活パーティによく出席している31歳の私です。

どうして婚活パーティに出席するの?と聞かれるのですが、理由はただ一つです。
「前向きに結婚に向けて考えている人と出会いたい」からです。

実は私は2ヶ月前まで付き合っていた男性がいました。
彼とは私が25歳、彼が28歳の時からの付き合いで、お互いに適齢期からのお付き合いなために、私は心のどこかで「彼と結婚するんだ」「いつかは彼がプロポーズしてくれるんだ」と思っていました。
しかし、いつまで経っても彼は私にプロポーズしてくれないのです。
私の誕生日、クリスマス、ホワイトデーなど色々なイベントの時には期待して待っているのですがやはり彼からのアクションはありません。
待っても、待ってもプロポーズしてこない彼に対しては本当にガッカリでした。
ある日、彼の気持ちを確かめようと思って友人の結婚式に出席してきた私は彼に「やっぱり花嫁衣裳っていいなぁ!私は白無垢に憧れるの」と言ってみると
彼の顔色が変わり「そうなんだ」と一言。
その時に明らかに「彼は私と結婚する気がない!?」と思って心配になったものです。

そしてそこから、彼に本心をちゃんと確かめようと思い彼の部屋で彼の帰りを待っていたときのことです。
無造作に置かれた雑誌の間からローン会社からの督促状が挟まっているのが見えたのです。
「これってもしかして借金?」と思って、彼に悪いと思ったのですがちょっと部屋の中を探してみたら・・・
アッサリと借金の返済に関する督促状が5通も見つかったのです。
まだ開封されていないものもあったために、トータル金額は分りませんが
私が把握した限りなんと150万円を越える借金が彼にはあったのです!

部屋に帰ってきた彼に怒られるのを覚悟して「これはどういうこと?」と聞いてみると
「最近、仕事が面白くなくてギャンブルを始めたら楽しくなってしまい
気づいたら貯金もなくなり、借金に手を出すようになった」と話をしてくれました。

もう33歳になるいい大人がギャンブルにハマって借金って事実にショックでした。
というよりもそんな男性に惹かれていて、結婚まで考えた自分にショックでした。
その時に「あなたと結婚したいと思っていたけど、無理ね」と伝えると
彼はビックリした顔をして「え!?オレは結婚なんて考えたことなかった、ごめん」と。
もう、二重三重のショックです。

彼とは単純に縁がなかっただけなのかもしれませんが、この人と別れたあとに
もっと真剣に結婚を考えている人と出会いたいと思ったんです。そして婚活を始めました。
きっと結婚を真剣に考えている人はギャンブルなんてしないし、貯金もゼロなんてことないだろう!と思ったからです。
と言っても私の婚活は始まったばかり・・・どうなりますか?