婚活疲れを感じている私

私は現在34歳です。
35歳までにいい人を見つけて結婚したいと思って婚活を始めました。
その理由はやはり子供です。
いつかちゃんと子供を出産したいと思っているのです。やはり高齢になると
体力的にも産んだ後が大変、と聞くと1歳でも早い段階で産みたいと思っているのです。

前に読んだネットのコラムでは、実際に男女がお付き合いを始めてから1年で結婚を意識してその半年後に婚約というパターンが一番多いようです。
実は婚活を始めた理由はこのコラムにもあるのです。
普通にお付き合いをしているのでは結婚までたどり着かないこともあるかもしれませんが
婚活ということは男女ともに結婚を意識している、という事ですよね。
それならば話の展開が早いと思ったのです。

そのような理由があって婚活を始めたのですが、なかなか難しいですね。
焦りすぎていたのかもしれません。

先日も結婚相談所の人に「ちょっと焦りすぎていませんか?もうちょっと余裕を持ったほうがお互いにとっていいと思う」とのことでした。
というのも、先日の結婚相談所で男性を紹介してもらった時に
「僕は家業を継ぐ予定なのですが、商売人の家に嫁ぐことに抵抗はありませんか?」と聞かれたのですが
私は「それよりも、結婚はすぐにと考えていらっしゃりますか?子供は何人欲しいですか?」と聞いてしまっていました。
確かに男性は「え?もうその話ですか?」と困惑気味でした。
しかし、やはり妊娠出産のことを考えると、どうしても前のめりになってしまっている私です。
この態度がそもそもの元凶なのは分っているのですが・・・

もちろん、私がこのような状態なので、男性側からはいい返事をもらえるわけではなく
ほぼ確実に「ご縁がなかった」といわれてしまうのです。

少しでもいい人を!と思うと結婚相談所だけではなく婚活サイトに登録したり、婚活パーティに参加したりしています。
なので、昼間はパーティ、夜はサイトで出会った人たちとやり取りをして・・・と本当に婚活のための毎日になりつつあるんです。

友人たちの誘いも「ごめん、今日は(パーティで)都合わるいの」と断わることが多々ありました。
ある時は友人の披露宴に招待されていたのですが、結婚相談所から紹介したい人がいる。と連絡が入り披露宴を欠席したこともありました。
本当に婚活だけの日々だったのです。

でも、それだと絶対的にダメですよね。
本当に精神的にも疲れてしまいました。最近は結婚したいのか、子供が産みたいだけなのか?それすら分らなくなってきてしまったんです。
少し休んで、改めて本当に結婚したいのか?それとも子供が欲しいだけなのか?
そこを考えてみたいと思っています。
これが婚活疲れってやつかもしれませんね。